ティックトックで話題となり、2週間で10キロ痩せると注目を集めているダンスの消費カロリーを紹介していきます。消費カロリーは時間と体重によって変化するので、計算出来る公式サイトで計算してください。

今回の計算方法は、踊った時間と体重60キロで消費カロリーを計算しました。そして最後に有名YouTuberが実践した2週間で5キロ痩せたダイエットレシピも紹介していますので、参考にして頂ければ幸いです。

《スポンサーリンク》



2週間で10キロ痩せるダンス 消費カロリーはどのくらい?

消費カロリーを計算出来るサイトで時間別に計算してみました。⇒https://keisan.casio.jp/exec/system/1539245825

3分踊った時の消費カロリー

ダンス時間3分 体重60キロの場合、消費カロリーは12kca

10分踊った時の消費カロリー

ダンス時間3分 体重60キロの場合、消費カロリーは40kca

30分踊った時の消費カロリー

ダンス時間30分 体重60キロの場合、消費カロリーは120kca

少ない消費カロリーで本当に痩せる事が出来るのか??

これはあくまでもコンピューターによる計算なだけで、これが全て正しいと言うわけではありません。

どういうことかと言うと、例えば男性と女性が同じダンスをした場合、筋肉の多い男性の方が消費カロリーは高くなります。ですが、脂肪率が多い女性の方が痩せやすいと言われています。

さらに、2週間で10キロ痩せるダンスは普段使わない所を使うので、カナリ消費カロリーが多いと言ってもいいと思います。その証拠に、たった3分ダンスした人でも筋肉痛になってしまうという事が起こっているからです。

ここも男性と女性の違いということにもなるのですが、男性でこのダンスを踊って筋肉痛になったとういう話は聞いた事がありません。逆に女性は多くの人が筋肉痛になってしまっています。

その点を考えても、コンピューターで計算した消費カロリーだけがダイエット効果ということに当てはまらないということが分かると思います。

《スポンサーリンク》



二週間で5キロ痩せるダイエットレシピ

ダンスだけでも効果あるのですが、食事も一緒に取り組むと効果が倍増します。なのでYouTubeで探してみたら、二週間で5キロ痩せるダイエットレシピを見つけました!!

YouTuberで有名なたかねんさんが紹介してくれていて、実体験の動画なのでカナリ参考になると思います。

まとめ

簡単に計算しただけでは消費カロリーは意外に低かったですね。。ですが、負担使っている筋肉と使っていない筋肉を使うのでは、ダイエット効果は大きく変わります。

そのため、3分のダンスで1週間続けただけで5キロのダイエットに成功しています。少し食事制限もやっていますが・・

最後に紹介してたかねんさんの2週間で5キロ痩せるダイエットレシピもカナリ効果があるので、試してみてください!!これは、ダンスをやらずに5キロ痩せているので、2つ一緒に取り組めば、より短期間でダイエット効果が出ると思いますよ♪

オススメ記事