2019年4月29日「横浜優勝」というキーワードがトレンド入りして話題になっているのですが、ベイスターズファンしか意味が分からないと思います。ベイスターズが優勝したわけでもないのに、優勝って。今まで10連覇もしていたのですから。。。今回の記事では、、なぜベイスターズが試合で勝っただけで「横浜優勝」とファンの間で言われるのか?今日(2019/04/29)の試合活躍した選手なども紹介していきます。


《スポンサーリンク》



横浜優勝とは、どういう意味なのか??

今日(2019/04/29)横浜ベイスターズが連敗から脱出することが出来たのですが、それだけで「横浜優勝」というツイートがトレンド入りするほどTwitterでつぶやかれています。

ベイスターズのファンじゃないと分からないと思うのですが、「横浜優勝」の意味は、「横浜ベイスターズがれているからてた」という意味が略されていることを。

他のファンからすると、めちゃくちゃ迷惑なツイートです。連敗を脱出しただけで「横浜優勝」って意味不明なツイートが大量に発生してしまうのですからwww

どうして試合に勝っただけで、横浜優勝と言われるようになったのか

「横浜ベイスターズが優れているから勝てた」の略した意味が言われるようになったのは、2chが原因と言われています。

およそ15年前、横浜ベイスターズが優勝目前の時、優勝してもいないのに「横浜優勝」と大量に2chに書き込まれた事から、横浜ベイスターズが勝利するたびに「横浜優勝」とファンの間でつぶやかれるようになりました。

10連敗をストップさせた今日のヒーロー

本日29日の試合(ジャイアンツ)で大活躍したのは、石川雄洋さん!!Twitterでは「横浜優勝」ではなく「\雄洋優勝/」ってつぶやく人も現れる程ですw

ベイスターズファンの反応

横浜優勝の意味を知らない人はやっぱり優勝したと勘違いしている人が多いようですねww

他のファンからすると「横浜優勝」はうっとうしい

 

いちいち1回勝っただけで、「優勝」ってTwitterでつぶやかれるとうっとうしいと思われて当然です!今まで連敗していたのですから、弱いって他からは思われているだろうし・・

ですが、このTweetはなかなか辞めさせる事は難しいでしょうね・・残念ながら。

《スポンサーリンク》



まとめ

これで「横浜優勝」の意味が理解できたと思います。⇒横浜ベイスターズがれているから利出来た」という意味が入っている略語になります。

他のファンからしたら「うっとうしい」や「ウザい」って言われているので、程々にしてほしいものですね。