2月6日市井紗耶香 契約解除が事務所社長のブログから発表されました。話題になっている理由として、期間がわずか3カ月だったということ。

市井紗耶香さんは去年7月に選挙を落選し、11月に業務提携契約を結んだ。


《スポンサーリンク》



市井紗耶香 契約解除についての詳細

モーニング娘。の元メンバー市井紗耶香(35)と芸能事務所「アンカンシェル」の業務提携契約が5日付で解除されたことが6日、明らかになった。自転車競技の元世界王者・中野浩一氏(63)の妻で、タレントのNAOMIこと同事務所の中野尚美代表がブログで発表した。

引用元:Yahoo!スポニチ

市井紗耶香さんの契約についていち早く報道したのはスポ日で、事務所の社長を務める中野代表がブログで発表しました。

中野尚美の公式ブログ

ブログでタイトルに「市井紗耶香についてご報告」と2月6日の夜中1時40分に公開されている。記事詳細はこちら⇒市井紗耶香についてご報告。

 中野氏は「今日はご報告がございます。市井紗耶香と弊社は 約3ヶ月にて『芸能活動についての業務提携契約』の合意契約解除を致しました」と業務提携契約の解除を報告。「つきましては 今年の1月中旬頃から 弊社より『契約解除』を市井紗耶香に申し入れし 2月5日付けにて 合意契約解除に至りました」と経緯を明かした。

ブログでは契約解除の詳細は書かれていないのですが、3カ月という短い期間の契約解除に世間がざわつき、このような意見が多く集まっています。

《スポンサーリンク》



市井紗耶香の契約解除についてネットの反応

ブログで詳細が語られなかったので、憶測が飛び交っていますがしょうがないですね。

《スポンサーリンク》



同じモーニング娘も短期間で契約解除されていた

市井紗耶香さんが今回契約解除した同じ事務所に、16年1月から元モーニング娘の加護亜依さんも契約していたのですが、昨年の8月に契約解除となっている。

3カ月ではないが、これほど契約解除が続くのは事務所側にも何か原因があるのではないかと疑ってしまう。

市井紗耶香のコメント

 市井は当時インスタグラムで「毎日頑張っている全国のお母さん方お父さん方ともっと沢山話せる場所を作っていきたい。芸能ももちろん、枠にはまらず人生の勉強となることはとことん挑戦していったら良い、と尚美ママは背中を押して下さり、このような私でも何か力になれればと手を差し伸べて下さいました」などと契約の意気込みなどをつづっていた。

 

まとめ

市井紗耶香さんのわずか3カ月での契約解除の詳細は未だに分かっていません。これからワイドショーなどで取り上げられることで、分かってくると思いますので分かり次第記事更新していきたいと思います。

何か情報をお持ちの方はコメント欄にて情報提供よろしくお願いします。

オススメ記事