6月7日日刊スポーツの記事で、藤井聡太(ふじいそうた)将棋棋士が23連勝で歴代3位になったことが分かりました。

藤井聡太棋士は2016年10月にプロになったばかり、現在14歳(2017年6月7日)。中学生の藤井聡太棋士が次々と大人の将棋棋士たちに勝っていくことから注目が集まっています。

スポンサーリンク


藤井聡太棋士のプロフィール

名前:藤井聡太(ふじいそうた)

生年月日:2002年7月19日

出身:愛知県 引用元:wikipedia

将棋を始めたきっかけは、5歳のとき祖母から教えてもらい、小学生のときには全国小学生の部で優勝を次々とし中学生の14歳で将棋のプロとなる。一番注目されたプロデビューの相手は、加藤一二三棋士(77歳) 2016年のクリスマスイブに行われた対戦で、プロ初デビューを勝利し、その後も次々と勝利していき現在が23連勝となっている。

羽生善治も認める藤井聡太

将棋界で一番有名な人と言えば羽生善治棋士ではないでしょうか?15歳という若さでプロ入りして注目されたのですが、藤井聡太棋士はその上をいく14歳。

連勝記録も歴代3位となっており、去年の記録では1位が28連勝の神谷広志棋士 2位が24連勝の丸山忠久棋士 3位が22連勝の塚田泰明棋士 羽生善治棋士 山崎隆之棋士

現在藤井聡太棋士は23連勝しているので、3位になった!!羽生善治棋士も藤井聡太棋士が23連勝したことを知ると「ここまで来たら、1位の神谷棋士を抜いて29連勝以上してほしい」とコメント

藤井聡太棋士は今月6月にも後5試合あり、このまま勝ち進むことが出来れば、一位の28連勝に辿りつくことができる

 

藤井聡太棋士の扇子の販売

将棋連盟で初めての公式グッズが販売されることがわかった。

 

藤井聡太棋士が23連勝したネットの反応

スポンサーリンク


まとめ

歴代3位の連勝記録にも驚いたが、年齢にもビックリした人は多いのではないでしょうか?14歳という若い方が大人たちに勝利していくところは、今後も注目が集まること間違いなしでしょうね!

きっと日曜の朝のテレビで放送されている「ワイドナショー」でも取り上げられるほどのニュースだと思います。

順調に勝ち進むことができれば、今月中に歴代1位の28連勝までいくことができることが分かっています。引き続き応援していきましょう(^^)

 

 

スポンサーリンク