8月23日11時頃、愛知県名古屋市のマンションで60代の男性が拳銃を持って立てこもっていることが判明しました。

スポンサーリンク



拳銃所持の男がマンションに立てこもり

このニュースをいち早く大きく報道したのは、朝日新聞

23日午前11時ごろ、名古屋市中村区賑町のマンション「メゾン・ド・オーブ」で、「ベランダで拳銃のようなものを持った男が大声で叫んでいる」と近隣住民から110番通報があった。男は7階の一室に立てこもっており、愛知県警は男の説得を試みる一方、マンション住民に避難を呼びかけている。引用元:朝日新聞

警察によると、マンションに立てこもっているのは、60代ぐらいの男性で、「マンションのベランダで何か叫んでいる」と近所の人が警察に通報したようだ。

被害状況

報道によると、幸い被害にあった人はいないようです。

さらに、立てこもっている部屋の中に60歳の男性以外いないようなので、少し安心しました。

でも誰もいないのに、何で立てこもっているのか不思議でなりません。

60代容疑者の特徴

現在分かっている事は、立てこもっている男性の年齢は60代ぐらいで上半身に刺青があるようです。

近所の住民の人の情報によると、事件が発生してから銃声のような音を数発きいたようです。

被害にあった人がいない事から、威嚇射撃ではないかと考えられます。

スポンサーリンク



ネットの反応

このニュースを知った人の反応をまとめてみました。

まずは、ヤフーニュースのコメントから

Yahooニュースのコメント

・愛知県警はかつて、長久手で発生した同様の拳銃所持立てこもり事件で、若くて優秀な特殊部隊の警察官を殉職させている。苦い経験を生かして、無事に解決してほしい。

・名古屋は立てこもり事件が多いイメージがある。

・特殊部隊の突入お願いします。

・過去にも愛知県で、犯人確保優先主義の末、警察官が殺された事件があったが、今回は同じ轍を踏まぬよう対応していただきたい。
場合によっては躊躇せず射殺でいいと思う。

Twitterの反応

まとめ

今現在も60代の容疑者は立てこもっている状態となっています。幸い被害者がいないのが良かったのですが、Twitterのコメントを見ていると、愛知県で立てこもり事件は過去に多く発生しているみたいですね!!工場が多く、外国人の方が多く働いているイメージなのですが関係はあるのですかね??

地方から働きに来ている人も多いと思うので、気をつけないといけませんね。

スポンサーリンク