おぎやはぎの小木博明さんが「とんねるずのみなさんのおかげでした」の収録中にコケてしまい、右の鎖骨を骨折する大怪我をしてしまったことが分かりました。とんねるずの番組では体を張った企画が多くベテランの方でも、一歩間違えば大怪我してしまうことが今回の事件で分かりましたね。

今回の記事では、なぜ小木博明さんは骨折をしてしまったのか?その時の動画はあるのか?調べてみました。

 

小木博明さんについて

芸名:おぎやはぎのボケを担当の背の高い方の小木博明さん。

仲のいい芸人で有名で、小木博明さんの結婚相手は、森山直太朗さんのお姉さんで森山直太朗さんとは義理の兄弟ということになります。義理の母親は森山良子さんという芸能一家の家系に入ったことになるのですが、お嫁さんになった方は芸能界に入っておらず、顔写真は公開されないはずなのですが、ネットのちからにより写真が公開されてしまっています。⇒小木博明さんの嫁の画像

結婚した当初はブサイクだということでイジられていたことで記憶にあるのではないでしょうか?

 

怪我の状態

骨折してしまった場所は、日本ではなくシンガポール!番組の撮影中に転倒してしまい、右の鎖骨を骨折してしまった。シンガポールでは病院に行かず、その日のうちに日本に帰り、病院で診察してもらった所、骨折していることがわかったようだ。

鎖骨を骨折してしまうと、ひどい場合手術が必要なのですが、今の時点での手術するという情報は入ってきていないので、骨折の中でも軽症だと考えられます。

 

「とんねるずみなさんのおかげでした」の公開日は?

シンガポールで撮影が行われたのは、6月4日の事。毎週木曜日の夜9時から放送されていることから、小木博明さんが出演している動画が公開されるのは、早くても15日以降だと考えられます。ですが、今回の怪我が原因で使えない可能性も考えられますので、どうなるか未だ分かっていません。

 

まとめ

今回おぎやはぎの小木さんが怪我してしまったことで、今後のとんねるずの番組が大人しくなってしまうのではないかた心配されてしまう方もいるのではないでしょうか?最近は体を張った芸人が少しずつ少なくなった気がしていて、面白さに少し賭けてしまうので、小木さんには悪いけど今まで通りの「とんねるずのみなさんのおかげでした」を放送してほしいです♪

 

スポンサーリンク